FP2級とAFPのダブル取得に向けて

FP試験の難易度を説明していますが、FPを今から受けようとしている受験者にとって大事なことは、FP2級とAFPの両方を手中に収めること。試験合格後に待ち構えている、就職戦線に臨む上でも、その点は譲れないでしょう。

FP2級試験とAFPの難易度は近いですし、勉強する内容にも通じる部分がありますし実際にそのふたつをマスターすることは難関ではありません。
とはいえ、FP2級試験も油断したら簡単に落ちてしまいます。実際にそのような失敗体験を赤裸々に語る元受験者はザラにいます。特にFP2級の試験本番の日が近づいてきたら、やはり両立は難しくなることがあります。

しかしその両立も、同時に効率よく勉強できる方法を選択していればずいぶんと楽になるものです。実は、一部の通学講座・通信講座ではFP2級とAFPの勉強をセットで提供しています。
AFPについては、認可を受けた教育機関でないと教えることができません。しかし認定されているかどうかは、開講されている講座をチェックするときにおそらく簡単に確認できます。

FP2級とAFPがセットになっている講座を選んで勉強すると、確立されたメソッドにしたがっていけば、基本的に問題ありません。自分ですべてを決めなくてよいため、それだけでも心理的な負担がだいぶ解消されるのです。

これがいちばん、FP2級とAFPのセット合格を果たす上で無駄のない勉強方法ではないでしょうか。

FP試験の難易度なんて気にしない!
合格率が全国平均2倍以上になるフォーサイト学習法